合名会社(ordinary partnership)

法人保険用語辞典

合名会社(ordinary partnership)

合名会社(ordinary partnership)とは

2人以上の社員の出資から成る会社で、社員は会社の債務に対して連帯して無限の責任を負う。出資は現金だけに限られるわkでなく、土地や建物、信用、労務の場合もある。会社を代表する代表権や直接経営にたずさわる業務執行権は原則としてすべての社員がもつ。合名会社は無限責任であるため、資本調達の範囲が限られ、社員も血縁関係者や知人に限定されるので、会社を大きくしていくのには限界がある。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。