原価計算(cost accounting)

法人保険用語辞典

原価計算(cost accounting)

原価計算(cost accounting)とは

一定の目的のために原価を分類、測定、集計、配分、報告する計算方式。原価計算の目的としては、財務諸表作成に必要な原価の集計のほかに価格計算、原価管理、予算統制、経営基本計画設定などに必要な原価資料の提供があげられている。また、原価計算の種類は総合・個別、全部・部分、製品・期間、標準・実際などの各原価計算がある。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。

ご相談のお客様専用窓口 電話でのご相談のお客様専用電話番号