単純総合原価計算(single process costing)

法人保険用語辞典

単純総合原価計算(single process costing)

単純総合原価計算(single process costing)とは

単一種類の製品を連続生産している場合に適用される原価計算。この原価計算に向いている業種としてよく引用されるのはセメント、菓子、鉄などの製造業である。単純総合原価計算は、総合原価計算のなかで最も簡単な原価計算であり、一原価計算期間に発生した製造費用に期首仕掛品原価を加え、期末仕掛品原価を差し引いて完成品原価を算出、完成品数量で割って単位原価を求める。

単純総合原価計算は単一工程か否かによって単一工程別総合原価計算と工程別単純総合原価計算とに分けるが、うち単一工程別総合原価計算を純粋総合原価計算という。また工程別単純総合原価計算のうち加工費だけを工程別に計算したものを加工費工程別総合原価計算と呼ぶ。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。