単名手形

法人保険用語辞典

単名手形

単名手形とは

手形上の支払責任者が1名である手形のこと。約束手形(支払責任者は振出人)の形をとる場合が一般的であるが、自己宛の為替手形(支払責任者支払責任者は振出人=引受人)もこれに含まれる。単名手形は支払責任者が複数である複名手形に比べ、一般には信用度が劣るとされるが、日本では信用度の高い企業等が銀行から資金調達する際の借入手段(手形借入)として広く用いられている。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。