単一性の原則

法人保険用語辞典

単一性の原則

単一性の原則とは

「企業会計原則」の一般原則の一つ。株主総会提出、信用目的、租税目的など各種の目的のために異なる形式の財務諸表を作成する必要がある場合、それらの内容は信頼しうる会計記録に基づいて作成されたものであって政策の考慮のために事実の真実な表示をゆがめてはならないことを定めている。これは、実務の必要に応じて財務諸表が多面的に作られる場合のあることを認めながら、それらが実質的には単一であることを要求した原則とされている。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。