協会船級約款(Institute Classification Clause)

法人保険用語辞典

協会船級約款(Institute Classification Clause)

協会船級約款(Institute Classification Clause)とは

ロンドン保険業者協会が制定した外航貨物海上保険契約に適用される約款で、船舶の標準規格を定めたもの。

積載船舶の良否は、貨物海上保険の保険料率算定の大きな要素である。保険会社は、協会船級約款に定められた用件に合致した船舶(標準規格船という)に貨物が積載されることを前提として保険料率を算定しており、そうでない場合には、危険度合いに応じて、積載船舶にかかわる各種の割増保険料を課徴する。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。