分権管理(decentralized management)

法人保険用語辞典

分権管理(decentralized management)

分権管理(decentralized management)とは

企業内の各部門にかなりの権限を委譲し、その独立性を強めること。企業規模が大きくなると、業務内容と手続きが複雑化し、ともすれば形式主義的、官僚主義的になりがち。これでは、激しい競争に対処するための機動性、積極性、自律性などが失われる。これを防ぐため、権限を下部に委譲して業務上の意思決定が早くできるようにし、合わせて社員の勤労意欲を高めるようにしたもの。事業部制はこの分権管理の代表的な例。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。