内部監査(internal audit)

法人保険用語辞典

内部監査(internal audit)

内部監査(internal audit)とは

会社、団体などが内部統制組織の主要な柱として行う監査。内部で経営者に従属した監査部門を設けて、その手で実施するが、会計監査のほかに業務監査、経営監査なども行う。

内部監査は経営者に従属しているが、内部の他の部門に対しては独立していると解され、内部の不正、誤謬などを摘発したり、他の部門の経営効率を評価し、経営者に報告する。このように、内部監査は経営者に対して責任を負っている点が一つの特色とされている。任意監査の代表例でもある。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。