公認会計士(certified public accountant)

法人保険用語辞典

公認会計士(certified public accountant)

公認会計士(certified public accountant)とは

国家試験に合格し、財務諸表の監査、証明、調整を行ったり、財務について調査、立案、相談に応じることを職業とするもの。「公認会計士法」によって法的規制を受けており、日本公認会計士協会に登録しなければならないし、また虚偽、不当な監査証明をした場合には責任を問われる。公認会計士は実務会計や監査業務について高度の水準を備えており、職業監査人として「証券取引法」や「商法」などに基づく法定監査の業務を実施しているほか、任意監査やマネジメント・サービスなど多彩な活動を行っている。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。