公募入札

法人保険用語辞典

公募入札

公募入札とは

国債等の発行に際し、入札によって発行条件を決定する方式。国債については、1978年の中期利付国債発行開始時に導入されて以来、有力な発行方式として定着し、現在では、短期国債、中期利付国債、20年利付国債などにおいて採用されている。国債の公募入札では、通常、入札参加者が希望する価格と購入希望金額を提示し、価格の高いものから発行予定額に達するまで順次取得する「コンベンショナル方式」により実施されている。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。