優先株

法人保険用語辞典

優先株

優先株とは

利益配当あるいは残余財産の分配について普通株式に優先する権利の認められる株式。

優先株は、ある年度で生じた不足配当を将来補填できるかどうかで累積的優先株と非累積的優先株に、また優先配当率を超えて利益配当に参加できるかどうかで参加的優先株と非参加的優先株とに分類される。その内容と発行株数は定款で定める必要がある。

優先株発行の目的は、普通株よりも安全度の高い株式を欲する投資者の資金の吸収にあるが、配当金が法人税法上損金に算入できないことなどから発行例はそれほど多くはない。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。