備忘勘定(memorandum account)

法人保険用語辞典

備忘勘定(memorandum account)

備忘勘定(memorandum account)とは

会社の資産として存在することを示すために会計帳簿の形式を整えるうえで設けられている勘定。たとえば、鉄骨鉄筋コンクリート造りの建物などはとくに減価償却の例外措置が認められ、取得価格のうち1円だけを残して償却できることになっているが、こうした場合、備忘勘定という。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。