住宅金融組合(building societies)

法人保険用語辞典

住宅金融組合(building societies)

住宅金融組合(building societies)とは

英国の組合組織の住宅金融専門機関で、資金の大部分を出資勘定で受け入れ、変動金利の住宅抵当貸付に運用している。近年、利子・配当課税や法人税の優遇等を背景に個人金融分野で急速に勢力を拡大し、クリアリング・バンクとの間で激しい預金金利競争を展開、1983年には住宅金融組合協会のカルテルである統一金利勧告制度が崩壊した。また、業務分野についても規制の緩和・商業銀行との同質化が進んでおり、これに伴う競争激化を背景に合併による大型化が進んでいる。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。