企業価値(corporate value)

法人保険用語辞典

企業価値(corporate value)

企業価値(corporate value)とは

企業価値を評価する方法は大きく分けると①類似会社方式、②純資産ベース、③DCF法の3つがある。類似会社方式は過去のM&A事例の中から評価しようとする企業に似た企業をピックアップし、その売買価格と両社の財務実績を比較して決める。純資産ベースは評価しようとする会社の貸借対照表の資産と負債を時価ベースに直し、その差額である純資産を企業価値とする考え方。実際には株主価値だが、これが会社を解散する時の企業価値(精算価値)となる。DCF法は企業が将来生み出すと予想されるキャッシュフローの現在価値である。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。

ご相談のお客様専用窓口 電話でのご相談のお客様専用電話番号