事業費率(expense ratio)

法人保険用語辞典

事業費率(expense ratio)

事業費率(expense ratio)とは

実際にかかった事業費の収入保険料に対する比率のこと。これとは別に、保険料の算出の場合、生命保険であれ損害保険であれ、ともにその基礎率の一つとして予定事業費率が用いられれる(例えば保険業法施行規則第10条の8の規定参照)。

この予定事業費率と実績としての事業費率を比較することによって、料率水準の適否等の判断が行われる。なお、以上とは別に年間の収入保険料の総計に対する年間の事業費の総額の比率をもって事業費率とし、会計年度間または個別企業間の比較をして事業費に関する経営効率の判断材料に用いられている。経費率ともいわれている。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。