予定配賦率(predetermined burden rate)

法人保険用語辞典

予定配賦率(predetermined burden rate)

予定配賦率(predetermined burden rate)とは

製造間接費や販売間接費・一般管理費などについて実際に発生した額を配賦することは不便が多い。たとえば、実際の発生額を集計するのに日時がかかったり、操業度の変動に応じて実際の発生額も影響を受けたりする。このため、あらかじめ予定した配賦率を使って配賦する。

予定配賦率を求めるには、
①製造間接費の場合は一定期間の製造間接費予定額を、同じ期間の予定配賦率基準額で割る。
②販売間接費・一般管理費の場合は一定期間の販売間接費・一般管理費を同じ期間の売上高(または売上原価)予定額で割る。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。