中間申告(interim return)

法人保険用語辞典

中間申告(interim return)

中間申告(interim return)とは

「法人税法」では、年1回決算会社の場合に、中間で申告して税金を納付することを求めている。

中間申告には二通りの方法がある。
①前期の実績によるもので、前事業年度の法人税額の半分を当期の中間納付税額とするだけの簡便な方法。
②仮決算を行うやり方で、6ヶ月の決算をして所得金額を算出し、中間納付税額を計算する方法。

会社の業績が当期に悪化し、前事業年度の所得を下回ると予想される場合には、②の方式が会社にとって有利であることはいうまでもない。なお、確定申告のときは、当事業年度の法人税額と中間申告納付額との差額を申告することになる。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。

ご相談のお客様専用窓口 電話でのご相談のお客様専用電話番号