一対比較法(method of paired comparison)

法人保険用語辞典

一対比較法(method of paired comparison)

一対比較法(method of paired comparison)とは

調査対象物が複数個あるとき、調査対象者に対象物の比較を1対1で求める調査方法。対象物の数が多いときは作業に時間がかかるものの、手続きは簡単であり、信頼度と妥当性が高いために新商品開発や広告表現、パッケージデザインの決定に利用されることが多い。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。