ワン・トゥ・ワン・マーケティング(one to one marketing)

法人保険用語辞典

ワン・トゥ・ワン・マーケティング(one to one marketing)

ワン・トゥ・ワン・マーケティング(one to one marketing)とは

既存の顧客を囲い込み、関係改善を重ねながら、その中から新しいビジネスチャンスを獲得しようというマーケティング戦略。考え方は、顧客を差別化し1人の顧客にできるだけ沢山売るというもの。それまでのマス・マーケティングは、新規顧客の獲得に力を入れてきた。このため製品の差別化に努め、1つの製品をできるだけ沢山の顧客に売るという考え方であった。しかし、消費者のニーズの多様化でマス・マーケティングが成立しにくくなったので、顧客1人1人を標的にする必要が出てきた。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。