レギュレーションQ

法人保険用語辞典

レギュレーションQ

レギュレーションQとは

FRB(連邦準備制度理事会)による預金金利に関する規制(レギュレーション)。米国の預金金利規制の総称としても用いられる。

1933年銀行法を受け、レギュレーションQで、要求預払預金への付利禁止および貯蓄・定期預金の金利上限が定められたのが始まり。その後、大口譲渡可能定期預金金利の自由化(70年、76年)に始まる一連の金利自由化のプロセスにおいて規制の適用対象となる預金の範囲が縮小された。86年3月には一般法人の当座預金に対する付利禁止を除く預金金利の完全自由化が達成されたため、現在ではその実質的意義を失っている。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。