ルート・セールス(route sales)

法人保険用語辞典

ルート・セールス(route sales)

ルート・セールス(route sales)とは

一種の巡回販売。ただし、大量販売を前提としているから近代的な意味での巡回販売といえよう。この特徴は、①メーカーが直接、一定の得意先を巡回して直売するので、中間業者に対するマージンを節約できる、②末端の販売拠点と直結しているので、自社製品の売れ行き状況、お客の希望などを直接、聞き得る――などの点にある。その代表的な例は、コカ・コーラやペプシ・コーラである。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。