リスク・マネジメント(risk management)

法人保険用語辞典

リスク・マネジメント(risk management)

リスク・マネジメント(risk management)とは

リスクには2通りある。2つは地震、洪水、火災などによる損害で、これを純粋リスクまたは静態リスクと呼んでいる。他は一定の予想利益のために費用をかけるといったタイプのリスクで投機リスクまたは動態リスクといっている。これら両者の違いは前者が自らは求めていないのに損害が発生する可能性があるのに対し、後者は投機的要素を持ったリスクで、損得両面の可能性をもっている。リスクマネジメントは経営の3要素であるヒト、モノ、カネについてリスクが存在するかどうか、もしあるとすれば、どのようなリスクが予想されるか、考えられるすべてのリスクが予想されるか、考えられるすべてのリスクを洗い出し、それを分析・評価する。そして、リスクを回避したり、軽減したり、分散する方法を考える。これをリスク・コントロールと呼んでいる。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。