メインバンク

法人保険用語辞典

メインバンク

メインバンクとは

ある企業が複数の金融機関から資金を借り入れている時、通常運転資金貸付シェアの最も高い金融機関(これは通常、両者の合意による)をその企業のメインバンクと呼ぶ。企業は他の金融機関よりもメインバンクからの借入を多くし、また預金も多く置くようにする一方、メインバンクは企業が資金繰り等で経営上の困難に陥った時には可能な限り資金援助を行うことが期待される。メインバンク制には様々な機能があるが、最近では借り手に関する情報の生産と伝達を行っている面に着目する見方がみられる。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。