ビジョン(vision)

法人保険用語辞典

ビジョン(vision)

ビジョン(vision)とは

経営者の希望や夢に沿って考えられる最高の発展を遂げた比較的遠い未来の企業像。わが国では21世紀における企業像を描く企業が多かったが、戦略経営の重要性が増すとともに、米国でもビジョンを策定するところが増えている。ビジョンを策定する目的の一つは、企業内の人々のすべてに方向性を与え、やる気を起こさせることである。ヒックマンとシルバはビジョンについて次のように言っている。「本質をいえば、ビジョンとは既知のものから未知のものに至る心の旅路であり、現在の未来像、希望、夢、危険、機会を合成して未来を創造することである」。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。