テクノレバレッジ(techno leverage)

法人保険用語辞典

テクノレバレッジ(techno leverage)

テクノレバレッジ(techno leverage)とは

テクノロジーをテコにして経営規模、知名度、利潤、企業価値を新たなハイレベルに押し上げる企業戦略。F.M.フルービーの造語。

その公式は①付加価値の生まれる源泉をコアテクノロジーに絞る、②それらの技能強化に投資し続ける、③自社の能力を評価してくれる新たな市場と自社のテクノロジーの新たな応用分野を広く探す、④最大の成長と収益が見込める市場を標的にする、⑤市場、応用、テクノロジーなど影響力を持つ分野で支配的地位を確立する、⑥応用法を製品の能力拡大に努める、⑦コストでなく価値に基づいて価格を決める、⑧時がきたら低利潤、低成長の応用法と市場は捨てる--など。テクノロジーをベースにした戦略は明快なモデルと大きな努力と辛抱強さがカギだという。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。