ダイレクト・コスティング(direct costing)

法人保険用語辞典

ダイレクト・コスティング(direct costing)

ダイレクト・コスティング(direct costing)とは

直接原価計算のことで部分原価計算の一形態。部分原価計算は、原価を操業度の変動によって増減する変動費(直接材料費、直接労務費、変動間接費、変動販売費)と操業度と関係なくその額が一定な固定費(固定間接費、固定販売費、一般管理費)とに分類し、このうち変動製造費(変動販売費以外の変動費)だけを製品原価とし、それ以外の原価は期間原価として扱っている。1936年、米国のハリスによって伝統的な標準原価計算の欠陥を補うため考えだされたもので、英国の限界原価計算、ドイツの比例原価計算と内容はほぼ同じだとされている。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。