スキル給(skill based pay)

法人保険用語辞典

スキル給(skill based pay)

スキル給(skill based pay)とは

技能に基礎を置く賃金。これには2通りある。

第1は知識深化型。技能が必要な職場でその知識の深化の度合いによって給与差を設ける。技能を必要とする職種や法律事務所、大学、研究開発期間などの専門職が対象になる。第2はマルチスキル型。これは個人が持っている技能の幅の広さや遂行可能な職務範囲を基準にして給与差を設ける。この型は主として製造現場の従業員が対象になる。

いずれの場合も、個人の持っている技能を客観的に識別したりテストしたりすることが可能であることが前提。米国で伝統的なポイント・ファイター制に代わるシステムとして採用され始めている。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。