コールド・チェーン(cold chain)

法人保険用語辞典

コールド・チェーン(cold chain)

コールド・チェーン(cold chain)とは

低温流通組織のこと。生鮮食料品の鮮度を保つとともに、流通過程でのロスを減らし、値段をできるだけ安くしようというのがねらい。このためには産地でとれる生鮮食料品、つまり“なまもの”を、産地でただちに冷蔵または冷凍し、冷蔵または冷凍設備のある車や船で消費地に運ぶ。

消費地では、倉庫や市場、小売店にも冷蔵・冷凍設備があり、一方、消費者の家庭では、冷蔵後や冷凍庫(フリーザー)があるという具合で、産地から消費者の家庭まで一貫して、冷凍もしくは冷却したままで流通する体制になっていることをいう。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。

ご相談のお客様専用窓口 電話でのご相談のお客様専用電話番号