コンティンジェンシー・モデル(contingency model)

法人保険用語辞典

コンティンジェンシー・モデル(contingency model)

コンティンジェンシー・モデル(contingency model)とは

条件即応モデルとか条件適合モデルと呼ばれている。フィドラーが提示したモデルで、リーダーシップ・スタイルは集団が置かれている課題状況によって異なるというもの。リーダーが集団を十分統制できるか、これと反対に統制が困難な時は仕事動機型(仕事の遂行に強く動機づけられているタイプ)がよく、統制が中程度の時は、関係動機型(対人関係の維持に強く動機づけられているタイプ)のリーダーの方が集団の効果性は高まるという考え。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。