コスト・センター(cost center)

法人保険用語辞典

コスト・センター(cost center)

コスト・センター(cost center)とは

原価計算のうえで、原価部門を細分化したものをいう。これは、原価を集計する場合にも的確に計算するのに役立つほか、原価管理にも利用され、作業能率の良否を判断してその改善をはかるのに用いられる。

ただし、原価部門を細分化することがむずかしかったり、必要のないときにはコスト・センターは設けないで、原価部門がコスト・センターの役割を果たすことになる。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。