クロス・マーケティング

法人保険用語辞典

クロス・マーケティング

クロス・マーケティングとは

生保子会社および損保子会社が、各親会社の既存販売網を活用して営業を行うこと。平成8年4月に改正施行された保険業法によって、子会社方式による生損保相互参入が認めらたことにより可能となった。クロス・マーケティングの方法には、親子会社間における場合のほかに、友好関係にある既存の生・損保間で提携関係を結び、それぞれの販売網を相互利用する方法もある。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。