クロス・カルチャー(cross culture)

法人保険用語辞典

クロス・カルチャー(cross culture)

クロス・カルチャー(cross culture)とは

企業が多国籍化するにつれて、現地に進出した子会社と受け入れ国との間で摩擦が起きやすい。その理由はいろいろとあるが、中でも異質文化の衝突が最大の原因となっている。したがって、多国籍企業は、単に経済だけでなく、政治、社会、慣習、宗教、芸術などに深い関心と理解を示さなければ成り立たないとされている。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。

ご相談のお客様専用窓口 電話でのご相談のお客様専用電話番号