オープン・ポリシー(open policy)

法人保険用語辞典

オープン・ポリシー(open policy)

オープン・ポリシー(open policy)とは

保険特約書、包括予定保険証券の総称でオープン・コントラクトともいう。オープン・ポリシーが広く普及している貨物海上保険または運送保険についてみれば、継続的かつ大量に貨物の輸送を行う者にとって、輸送があるたびに事前に保険契約の手続きをしていたのでは、時として、契約締結の遅延や付保もれが起こりうる。また、輸入契約については、契約内容の明細確定が保険責任の開始日より後になることが多い。そこで、あらかじめ一定の条件で包括的に保険会社と契約を締結しておく方法。すなわちオープン・ポリシーが生まれた。

保険契約者は、その条件に合致する貨物の輸送があった場合には、例外なく保険会社へ明細を通知するという方法をとることにより事務の簡素化を図っている。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。