インスティテューショナル・アド(institutional advertising)

法人保険用語辞典

インスティテューショナル・アド(institutional advertising)

インスティテューショナル・アド(institutional advertising)とは

企業広告。商品の販売促進を主な目的とした広告を商品広告(プロダクト・アド= product advertising)というが、これに対し、企業に対する一般大衆のイメージをよくし、それによって間接的に商品の販売促進の効果を期待する広告をインスティテューショナル・アドという。技術が進歩し、商品の性能の格差が少なくなると、企業に対する大衆のイメージの善しあしが商品の販売を促進する際の有力なポイントになる。このため、最近、産業界は、このインスティテューショナル・アドに非常に関心を持ち始めている。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。