契約当時の保険内容がうろ覚えです (もしくは忘れてしまった)。もう一度説明してもらえますか?

節税保険よくあるご質問,節税
節税保険導入事例,節税

契約当時の保険内容がうろ覚えです (もしくは忘れてしまった)。もう一度説明してもらえますか?

節税保険導入事例,節税

もちろん可能です。何度でもご説明いたします。

 弊社と提携している法人専門保険代理店では、法人保険・節税保険のご相談をさせていただくことや、ご提案をすることは、「お客様(経営者様)が本業に集中・専念できるようなサポートを行うこと」の一環である。というのが基本的なスタンスとしてございます。

 弊社のお客様の多くは、本業が忙しい利益体質の経営者様です。1年365日のうち、そのほとんどの日数を自社の経営など、本業部分について、深く考えて過ごされていることかと思います。一方で、本業以外の部分である、法人保険や税金対策に割ける時間が多くないことも、ご契約を頂いている多くの経営者様よりうかがっております。こと法人保険や税金対策に関しては、おそらく365日のうち数日間、なかには1、2日間しかないといった経営者様もいらっしゃるかと思います。

 もちろんご契約前後の数日間は、正しい経営判断をしていただくためにも保険内容や保険税務に対してもご理解をしていただきたいと思っております。しかし、それ以外の時間では、契約当時の保険内容がうろ覚えになってしまうことや、忘れてしまうことは、決して悪いことではないと思っております。その分、本業に専念されていることの裏返しだと、法人専門保険代理店では考えております。

 ですから、お客様よりご依頼をいただければ、法人専門保険代理店では、お客様に対して何度でも(たとえ同じ内容だったとしても)しっかりとご説明させていただきます。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。

o0800018711302617608

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。

電話でのご相談のお客様専用電話番号