モチベーション・リサーチ(motivation research)

法人保険用語辞典

法人保険用語辞典

 お客様より多くご質問頂く用語の内容を「法人保険用語辞典」としてまとめさせて頂きました。今期の節税対策にぜひご活用ください。ご不明な点等ございましたら、お気軽にお電話やお問合せフォームよりご相談下さい。

保険用語あいうえお索引 「も」

持ち株会社(holding company)

傘下企業の株式所有を通じて経営を支配し、グループ全体の戦略計画策定などに携わる会社。

モラール(morale)

勤労意欲または士気。職場の雰囲気によって従業員の生産性が向上したり低下したりする現象が、ちょうど軍隊のmorale-“士気”と似ているので、モラールと名付けられた。

持分プーリング法(pooling of interest method)

被結合会社の持株は、所有していた株式の代わりに結合会社の株式の交付を受け、持分を共有することになる。被結合会社の資産、負債は簿価で評価され、また留保利益も引継がれる。

物保険(property insurance)

物(建物、自動車、船舶など)あるいは財産(費用の支出や利益の喪失)について生ずる事故は、火災保険、自動車保険、海上保険、あるいは費用・利益保険などの対象である。

モラル・リスク(moral risk)

故意に保険事故を招致したり、保険事故を偽装したり、損害額以上に過大な保険金請求を行うなど、不正な保険金請求により利得を図ろうとするケースがみられる保険契約のことをいう。

モラトリアム(moratorium)

金融恐慌や天変地異等の発生で経済活動が深刻な影響を受けたような場合に、その影響の拡大を抑えるために法令によりとられる一時的な債務の返済猶予をいう。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。

電話でのご相談のお客様専用電話番号