未払法人税(unpaid tax payment)

法人保険用語辞典

法人保険用語辞典

 お客様より多くご質問頂く用語の内容を「法人保険用語辞典」としてまとめさせて頂きました。今期の節税対策にぜひご活用ください。ご不明な点等ございましたら、お気軽にお電話やお問合せフォームよりご相談下さい。

保険用語あいうえお索引 「み」

未払法人税(unpaid tax payment)

法人税の未払分。住民税、事業税の未払分などと合わせて未払法人税等とし、貸借対照表、負債の部に記載する。

未払原価(future cost)

予測に基づいて算出される原価。予定原価、標準原価などのほか、特殊原価調査として随時、計算される。

未経過保険料

収入保険料のうち保険会社の危険負担責任が残存している期間(これを「未経過期間」という)に対応する保険料のこと。

見なし配当

法人が利益積立金(税法の用語。会計上の利益剰余金に当たる)を取り崩して株主、出資者に交付するとき、税法上はこれを配当とみなして取り扱う。

見越し勘定(accrued account)

その期の収益に属するが実際には収入となっていないものあるいは費用であるがまだ支出していないものは、いずれも実際の収入、支出がなくてもその期の損益計算に算入しなければならない。

未払金(unpaid)

通常の営業取引以外によって生じた短期負債。固定資産を買い入れてまだ支払っていない代金や未払税金、未払配当金など。

未確定事項

監査人が監査意見を表明する際に発生している問題で、しかも将来にかけての動向について見通しを立てることがむずかしく、このため会社の財政状態および経営成績に及ぼす影響についても予測しにくいものをいう。

見せ金

株式会社の設立に際し出資する場合や設立後の増資などに当たり、発起人や取締役が、払込金が不足した際にとる払込の仮装行為で、発起人、取締役が払込取り扱いの金融機関以外から金を借りて払い込み、会社の設立後や増資の効力発生後に払込金を払込取り扱いの金融機関から引き出して借入金の返済に充てるもの。

見積原価計算(estimating cost accounting)

原価を予定する際に、過去の資料や経験などによって推定して単位当たりの原価を見積もって見積原価を算出し、これに実際の生産量を掛けて全体の原価を計算するもの。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。

ご相談のお客様専用窓口 電話でのご相談のお客様専用電話番号