租税公課(taxes and public imposts)

法人保険用語辞典

法人保険用語辞典

 お客様より多くご質問頂く用語の内容を「法人保険用語辞典」としてまとめさせて頂きました。今期の節税対策にぜひご活用ください。ご不明な点等ございましたら、お気軽にお電話やお問合せフォームよりご相談下さい。

保険用語あいうえお索引 「そ」

租税公課(taxes and public imposts)

企業が支払う各種の税金や公共的支出である配賦金などの総称。税金の種類によって財務諸表の表示は異なっている。

総合表(aggregate mortality table)

総合表は、保険契約加入後の経過年数を考慮しないで全期間を対象に年齢別にまとめた死亡表のこと。

相対取引

売り手と買い手が市場を経由せず、相対で交渉し、売買内容を決定する取引方法。

相互主義(mutualism)

保険事業の経営は相互組織の団体を保険者として行うことが望ましいとする主義。

相互主義(reciprocity)

元来は、相手国との通商関係において、相手国の市場開放度合いに応じて自国の市場開放を進めようとする外交方針をいう。

操業開始遅延保険(advance loss of profits insurance)

組立保険の引受対象となる各種の工事において、その工事中(試運転を含む)に組立保険で保険金の支払対象となる損害が生じ、その結果として工事の完成が遅れ、保険の目的である工事の目的物の予定された操業(営業を含む)の開始が遅れるかあるいは操業が阻害されたために生じる損失を担保する。

Solvency

銀行の最終的な支払い能力のことで、バランスシート上は総債務が総資産によって充足され、債務超過の状態になっていないことが必要である。銀行の健全性維持には、このsolvencyとliquidity(流動性)の双方の確保が必要。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。

電話でのご相談のお客様専用電話番号