ALM(Asset Liability Management)

法人保険用語辞典

法人保険用語辞典

 お客様より多くご質問頂く用語の内容を「法人保険用語辞典」としてまとめさせて頂きました。今期の節税対策にぜひご活用ください。ご不明な点等ございましたら、お気軽にお電話やお問合せフォームよりご相談下さい。

保険用語あいうえお索引 「え」

永久資産(permanent assets)

理論上、永久に使用することが可能な資産。土地が代表例とされ、減価償却を行わない。

NIF(Note Issuance Facility)

銀行が受け入れるクレジット・ラインの一種で、ユーロ・ノート、銀行引受手形、CP等の短期証券の発行をバック・アップするもの。

営業権(good will)

“のれん”は無形財産であるが、貸借対照表に無形固定資産として計上することができるは有償で譲り受けたり他企業の合併によって取得したものに限られ、これを営業権と呼ぶ。

MLR(Minimum Lending Rate)

イングランド銀行が「最後の貸し手」として割引商社に貸出を行う際の最低金利。

A&D(acquistion and development)

小型の企業買収を繰り返し、それによって新しい技術や商圏を取り組み、急成長を図る企業合併の方法。過去7年間に300件以上の企業を買収して発展を遂げているGEキャピタル、あるいは日本電産などその一例である。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。

ご相談のお客様専用窓口 電話でのご相談のお客様専用電話番号